2006年03月09日

京都東山☆花灯路ライトアップの思い出

花灯路ライトアップ☆今週ですね(^^
今年はいけるかなあ?
ということでこれから行かれる皆さんに去年の思い出を☆


『京都花灯路』は東山山麓に連なる北は青蓮院から円山公園・八坂神社を通って、南は清水寺までの散策路約4.6kmに灯篭を設置しお寺のライトアップを楽しむ大イベントです。
京都に住んで2年間、このイベントを知らなかった自分が情けないです(><
教えていただいた『ういちゃさん』感謝です!!
スタートは午後6時30分なので私達は6時に三条に向かいました。
どうやら地下鉄東山駅を過ぎ三条の神宮道を右折したトコから始まるようです。
当日はそれほど着物姿の方はいませんでしたがやっぱ和服は京都って感じしますよね。カップルがおおいです!


スタートは『青蓮院』。入り口の大きな楠の木かな?には驚きました!Σ( ̄口 ̄;;
でも1回行ったことある彼女は「桜のとき以外はあまり見所がないかも?」というので今回は見送りました。
だって節約しないと!!!貧乏ですから( ̄_ ̄|||)


次は『知恩院』に移動です。世界最大級を誇る国宝三門のライトアップはなんか荘厳とした感じで圧巻でした。


↑知恩院

この門の向こうで無料で弦楽四重奏の演奏と全国きものの女王全国大会に出場する代表者のお披露目をするということで待っていました。
でも席ははみでたら注意されるし写真も無理なので演奏1曲で退場しました・・・もう今日は昨日の雨で寒くて長時間はきつい!!!

隣では友禅苑が特別公開されており友禅染として名を残した宮崎友禅斎生を記念したものだそうです。
中に入ると奥には華頂山の清水を引き入れた「染糸の滝」があり、銅像前には枯山水「鹿野園」が広がっています。
彼女が「これが枯山水か〜!すばらしい枯山水!」と連呼してました(*^m^*)


↑友禅苑

少し休憩して『円山公園』にはいりま〜す。私はここが一番楽しみでした。
円山公園内を流れる小川の一面を約1,000本の青竹の灯籠で満たし、幽玄の川として幻想的な情景を醸し出すんです。
先週は雨でやってなかったみたいでものすごく心配してたけど晴れた!!!


↑円山ライトアップ


いけばなプロムナードのいけばなの作品と映えてものすごくキレイ!
外国の方が写真を撮ってて『Are You Happy?』と声をかけてましたが相手は『No!I'm Cold』だって。わかるよう!


↑円山公園竹灯篭

がんばって『ねねの道』に入りました。
前に行ったわらび餅の『洛匠』の庭がきれいなのを思い出しちょっと覗いてみました。あいかわらず鯉が鮮やか☆


↑洛匠の庭園


よっしゃがんばって高台寺上るぞうC= C= C= C=┌( ・_・)┘→→→
ねねが建てたこのお寺は女性の寺らしい幽玄さをかもしだしていてライトアップした竹林はきれいだったな〜携帯じゃ捕らえれませんでした。

行列が並んでいたのでとりあえず並ぶという日本人発想起こしてしまいました。
30分も行列を並んでやっと着きました頂上。「な〜んかやな予感。もしかして仏像とか見て終わりかも?」という私の考えは正解でした。そこは『霊屋重文』という北政所の墓所つまり秀吉と北政所をお祀りしている所であり、厨子内左右に秀吉と北政所の木像を安置していました。みんなお賽銭投げてお願いしてましたが秀吉にしても???まあ彼女と仲良くとだけいって降りましたが正直騙されました・・・
帰りにみんなに聞こえるよう「秀吉の像が置いてあるだけだよ〜」と忠告したけどみんな聞いてくれなかった( iдi ) ハウー


でも特に見てよかったと思ったのが臥龍池の「水鏡」もう波紋一つ立たない水面は鏡のように木々を映し出していました。自然のすばらしさですね〜
これも携帯じゃ無理。デジカメ修理中のためすいません。


↑高台寺の水面

そんなこんなで気づいたらもう9時!あちゃー『清水寺』までは間に合わず。
まあ時間配分もわかんないのは初めてだし仕方ないや。
次は逆から攻めたいです。
そしてもうちょっと体力つけます!



『京都花灯路ライトアップ』
2006年3月11日(土)〜21日(火・祝)
午後6時〜午後9時30分 点灯

協賛寺院及び神社の特別拝観とライトアップ☆
@清水寺 A法観寺(八坂の塔)B高台寺 C圓徳院
D八坂神社 E知恩院 F青蓮院





banner_03.gif
京都LOVEでがんばってます(^^
 よかったらクリックよろしくね☆


今年は温泉いけなかったなあ・・・
京都にも温泉あるんだよね。
日帰りでいこうかなあ???
嵐山温泉 嵐峡館
嵐山温泉 嵐峡館

湯の花温泉 すみや亀峰庵
湯の花温泉 すみや亀峰庵





posted by いどっち at 22:29| Comment(7) | TrackBack(1) | 京都☆イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらもリンク貼らせて頂きました。
花灯路いいですよね。私も京都にいる間に行きたいです。京都は春が一番いい季節だと思います。
Posted by jet_ball_hour at 2006年03月10日 00:15
私は京都人としてお恥ずかしい・・全然東山花灯路のイベント知らなかったんです。

人が多いんですね。苦手だぁ。
今年はちょっと着物だけでも着て雰囲気を味わおうかな、と考え中です(*^_^*)
Posted by ジョナサン at 2006年03月10日 07:15
花灯路・・・去年いかれたんですね。
私は・・・まだ行った事ないんです(^^;)
行きたいなあ・・・と、思いつつ・・・。

彼や友達と行くならいいけど、子供と二人ってどうよー(>_<)
息子も同じ思いのようで、母親と二人でなんか行きたくないとか言うし(−−)ったく。

あ、リンクありがとうございました(^^)
Posted by bibi at 2006年03月10日 09:10
いどっちさん、

今日、花灯路の行われる東山まで行ってきましたよ。点灯前だけど(^^;

うちも京都で生まれ育って初めて二年坂に行きました。花灯路知らなかったことなんて全然大丈夫ですよ。だってこのイベント最近のですから。
ちなみに去年から冬は嵐山花灯路ですよ。
Posted by 京都あれこれ情報by京(けい) at 2006年03月11日 19:33
いどっちさんこんばんは。
東山花灯路始まりましたね。
花灯路ライトアップの写真見せて頂いて早く京都に行きたくなってしまいました!
本当に綺麗ですね〜。



Posted by わか at 2006年03月12日 23:45
こんにちは。
これ、行きたかったんですけど今年も無理でした。また来年に期待します。

京都のスイーツよく食べておられますね!
京都は月1ぐらいで遊びに行っているので
また参考にさせていただきますね。
Posted by そら at 2006年03月22日 01:18
あ!なんと上にわかさんが!
もしかしてわかさんのところから
いどっちさんは私のサイトにいらしたのかしら?

どうぞよろしく。
Posted by そら at 2006年03月22日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14539724

この記事へのトラックバック


Excerpt: 法観寺法観寺(ほうかんじ)は京都市東山区清水にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は霊応山。通称、八坂の塔と呼ばれる。寺で残されているわずかな建物の中で五重塔だけが目立って大きく周辺のランドマークとなってい..
Weblog: 京都探索どっとこむ
Tracked: 2007-07-29 07:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。